CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
東京都議選の民進党

東京都議選(6月23日告示、7月2日投開票)です。

民進党の「離党ドミノ」が加速しているそうです。
側近の身内からも三くだり半を突きつけられ、
蓮舫代表のメンツは丸つぶれだそうです。
早くも党内では、都議選後の「代表引責辞任」の
可能性もささやかれ始めたそうです。

蓮舫氏は11日午後、練馬区の
都議選立候補予定者とともに
街頭演説会に臨み、その政策立案能力を
持ち上げたそうです。

蓮舫氏は5月中旬以降、休日も含め
ほぼ毎日、都議選の応援演説を
こなしているそうです。
しかし、精力的な努力もむなしく、
党を逃げ出す立候補予定者は
後を絶たないそうです。

柿沢未途前役員室長の妻、
幸絵都議もその一人だそうです。
蓮舫氏の側近であるはずの
柿沢氏の身内までもが党を
見捨てるという事態は、蓮舫執行部の
著しい求心力低下を党内外に
印象づけたそうです。

身内から離党する人が出ては
いけませんね。
民進党は、もっと国民に
政策を訴える必要があります。

森友問題や加計問題など、無駄です。
もっと、政策を議論すべきです。

都議選も含め次の選挙では、
かなり厳しいですね。

 

| - | 10:31 | - | - | -
築地移転

東京都の小池百合子知事です。

9日、築地市場の移転の可否について、
7月2日の都議選前に判断する
考えを示唆したそうです。

「決められない知事」との
批判をかわす狙いがあるそうです。

この日、地域政党「都民ファーストの会」の
代表として記者会見したそうです。

同会が市場の移転問題について
「知事の意向を尊重する」として
いることを問われ、「初陣にあたって
『ワンボイス(統一意見)』でいくべきだろう。
私が総合的な判断を下していく。
その後、(各候補者は)その政策を
それぞれが伝えていく」と語ったそうです。

小池新党が、どのくらい票を
取るかですね。
判断する時期であればするべきですね。

後は、都民が決めることです。

 

 

| - | 10:05 | - | - | -
アフリカのスマートフォン

急成長するアフリカの
スマートフォン市場の主役は、
アップルでもサムスン電子でもないそうです。

現地向け機能を搭載した端末で
シェア1位に躍り出た、あまり
知られていない中国メーカーの
「伝音」(Transsion)だそうです。

伝音の製品はアフリカでは「Tecno」
「itel」「Infinix」といったブランド名で
展開されているそうです。

同社は市場調査で、多くのスマホ利用者が
SIMカードを2枚持ち歩いている
ことに気付いたそうです。

ネットワーク外からの通話を
避けて通信費を節約するためだそうです。

これを受け、デュアルSIMに対応した
スマホを開発して投入したうです。

また肌の色が濃い人がきれいな
自撮り写真を撮れるよう、
カメラ機能を最適化したそうです。

安いですからね。
中国メーカーも頑張っていますね。
世界中では中国がスマホの販売では
世界一のようです。

 

| - | 10:15 | - | - | -
ビールの小売価格

改正酒税法などで6月1日から
酒の過度な安売りの規制が強化されました。

スーパーなど小売店でのビールの
販売価格が上がっているそうです。

値上げした店では1割前後上がり、
5月末までには「少しでも安いうちに」
という消費者の駆け込み需要も
みられたそうです。

メーカー各社にとっては苦戦が続く
ビール販売にさらなる逆風となりかねず、
需要の底上げ策などが問われそうです。

都内のディスカウント店では、5月末まで
「アサヒスーパードライ」(350ミリ
リットル入り6本、消費税抜き)が
1000円を割っていたそうです。

だが、6月1日以降は「1045円」となり、
「今月に入って売れ行きが落ちた」(担当者)そうです。

別のスーパーでも998円から
1125円に引き上げられるなど、
毎日新聞の取材では都内の多くの店舗で
1割前後の値上げが確認されたそうです。

現在、ビールの消費が落ちています。
値上げになると、さらにビールを
飲まなくなりますね。

 

| - | 09:42 | - | - | -
ビッグデータ

公正取引委員会の有識者会議
(座長・後藤晃東京大名誉教授)は
6日、企業が個人情報などビッグデータを
不当に収集・独占することを防ぐための
指針となる報告書をまとめたそうです。

大手ネット企業が無料の検索サービスなどを
提供する代わりに個人情報を不当に
集めていたり、承諾なしに別の用途に
使ったりする場合には独占禁止法に
抵触する可能性があることを明示したそうです。

人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)
技術が急速に普及する中、企業間の公正な競争の
確保には、製品の機能やサービス向上に活用
できるビッグデータを公平に利用できる環境が
不可欠と判断したそうです。

グーグルでも、検索のデータによって
広告を出していますからね。
個人情報を取得しています。

基準や規制が必要かも知れませんね。

 

| - | 09:23 | - | - | -
たたら侍

俳優橋爪功(75)の息子で、
2日に覚せい剤取締法違反(所持)の
疑いで警視庁に現行犯逮捕された
俳優橋爪遼容疑者(30)です。

出演の映画「たたら侍」(公開中)が、
上映終了になるそうです。
同映画の公式ホームページで発表されたそうです。

同容疑者の逮捕を受けて、同映画の
製作委員会で対応を協議していたそうです。

ホームページによると、現在全国276館で
上映中だそうです。
各映画館は、対応に追われることになるそうです。

同容疑者の出演シーンをカットして
再度上映などの今後については未定だそうです。

影響が大きいですね。
これで、CMとかあったらもっと
大きくなります。
映画の撮影などのコストも
大きいでしょうね。

 

 

| - | 09:15 | - | - | -
中国の電子マネー

インターネットを使ったサービスが、
中国の日常生活で急速に浸透しているそうです。

昨年、インターネット人口が
7億人を突破し、通販や決済などの
ネットサービス利用者は都市部に
限らず地方でも拡大しているそうです。

電子商取引最大手アリババグループなど
中国発の大手ネット企業も増えているそうです。

政府のネット規制で海外の有力企業との
厳しい競争から守られる中、中国ネット
サービスは独自の成長を遂げているそうです。

小売りも実店舗の時代がなくて一気に
ネットに移行しています。
7億人ってすごいですね。

問題は、ネットだと雇用の創出が
少ないですからね。
出来れば、実店舗も同時にあれば
よいですね。

| - | 09:51 | - | - | -
パリ協定

トランプ米大統領は1日午後、
地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から
離脱すると発表したそうです。

「米国第一主義」を掲げた選挙戦の
公約を実現した形だが、世界第2の
温室効果ガス排出国である米国の
離脱は気候変動問題への国際的取り組みに
ブレーキをかけ、米国の指導力低下に
つながるという懸念の声もあるそうです。

トランプ氏はホワイトハウスで発表した
声明で「米国と米国民を守るという
厳粛な責務を果たすため、パリ協定から
離脱する」と明言。

パリ協定について「雇用喪失や賃金低下、
工場の閉鎖、生産の大幅な喪失といった
かたちで米国の労働者に負担を強いている」と
批判したそうです。

オバマ大統領がやったことは
何だったのでしょうかね。
反対のことばかりです。

アメリカが普通の国に
なっていますね。

 

| - | 09:30 | - | - | -
所有者不明の土地
相続登記されないまま所有者が 分からなくなっている土地についてです。 政府は、公的な事業に利用できるように する制度づくりに着手したそうです。 「資産価値がない」などの理由で放置される 不動産が増え、防災や都市計画の 妨げになるケースが出てきている ためだそうです。 安倍政権が近くまとめる「骨太の方針」に 盛り込むそうです。 来年の通常国会への関連法案提出に向け、 国土交通省や法務省が具体的な 検討を進めるそうです。 不動産登記簿に相続登記が されないままの土地について、 道路や公園の整備、再開発事業と いった公的な目的のためなら、 所有権をそのままにして利用できる 仕組みをつくるそうです。 地方自治体が土地の「利用権」を 設定できるようにすることなどを 検討するそうです。 空き家も増えていますからね。 有効活用できればよいかも知れません。
| - | 10:15 | - | - | -
ICBMの迎撃実験

米ミサイル防衛局です。

30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の
迎撃実験を同日、初めて実施し、
成功したと発表したそうです。

北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返し、
米本土を攻撃可能なICBMの開発に
向けて技術力を高める中、米軍の
ミサイル防衛能力の高さを誇示し、
北朝鮮をけん制する狙いだそうです。

太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁に
ある米軍施設からICBMを模したミサイルを
打ち上げ、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地に
設置した地上配備型ミッドコース防衛(GMD)
システムから迎撃ミサイルを発射して、大気圏外で
迎撃したそうです。

アメリカもミサイルの防衛をおこなっています。
日本もいろいろな実験をやらないと
いけませんね。
敵地攻撃も検討する必要があります。

 

| - | 09:32 | - | - | -
<< | 2/233PAGES | >>